Java

【初心者向け】JavaのJREについて解説!インストールやバージョン確認方法まとめ

「JavaのJREがよくわからない。JREのインストール方法やダウンロード方法を教えてほしい」

本記事ではこのような悩みを解決します。

JavaのJREについてはJavaの文法を学習した人でもよく知らないことが多いです。Javaの参考書などでも説明が省かれていたり、目立たないとこに書かれていたりすることが多いためです。
しかしながら、JREについての知識がないと困るような場面も出てくるでしょう。

そこで本記事ではJavaのJREについて初心者でもわかるように解説します。
JREのインストール方法から、JDMやJVMとの違いについてもきちんと説明しますね。

Java初心者の方はぜひこの機会にJREについてマスターしてみてくださいね。

JavaのJREとは

まずJavaのJREとは何か、というところから解説していきます。
また、JDMやJVMとの違いについても説明していきますね。

具体的には次の手順で説明します。

  • JREとは
  • JDKとは
  • JVMとは

JREとは

JREとは「Java Runtime Environment」の略で、Javaで作ったアプリケーションを動かすためのソフトのことです。つまり、JREがないとJavaを動かすことはできません。

JREは基本的にJavaをインストールしたときに自動的にインストールされていることが多いです。
すでに自分のパソコンで「Hello World」を出力させるなどしている場合は、JREはもうインストールされています。知らず知らずのうちにJREを使っていたユーザーも多いはず。

このように、Javaを動かすために必要なのがJREというソフトウェアです。

JDKとは

JDMとは、「Java Development Kit」の略で、Javaプログラムの開発から実行までを行うためのプログラム一式のことです。

JDMにはJREが含まれており、他にもJavaプログラムをコンパイルするためのプログラムやデバックするためのプログラムが入っています。つまり、JREはJDMの一部であるということです。

Javaプログラムをコンパイルしたとき、エラーがある場合にはエラー文が表示されますが、そうしたエラーメッセージもJDKのおかげで表示されています。

JVMとは

JVMとは「Java Virtual Machine」の略で、JavaプログラムをWindowsやMacOSで動かすためのアプリケーションです。

Javaはどんな環境でも動かすことができるのが特徴の1つですが、JVMというJava仮想マシンがあるおかげで、コンパイル時にJavaクラスファイルが出力されます。Javaクラスファイルは、インストールされているJVM上で実行させることができるのです。

このように、JVMはWindowsやMacOSでJavaプログラムを動かすために必要なものです。

JREの基本的な使い方

ここからはJREの基本的な使い方を解説していきます。具体的には次について解説します。

  • JREのダウンロード
  • JREのインストール
  • バージョンを確認する方法

これらさえわかれば、JREに関する基礎は押さえられますよ。

バージョンを確認する方法

JREをインストールする前に、すでにパソコンにJREがインストールされているかを確認しましょう。

基本的にJavaプログラムを実行できるならインストールされているのですが、JREのバージョンがいくつかも確認したほうが良いですね。

JREのバージョンを確認するには、まずは次のリンクにアクセスしてください。

Javaのバージョンの確認

ただし、このサイトはGoogle Chromeには対応していないので注意してください。FirefoxやInternet Explorer、またはMac上のSafari等にブラウザを切り替えるなどしてからアクセスしてくださいね。

対応するブラウザでアクセスしたら「同意して続行」をクリックしてください。すると、JREのバージョンが表示されます。

JREのバージョンが表示されたら正常にインストールされているということになりますよ。

JREのダウンロード

JREのバージョンを確認して、もしJREがインストールされていなかったのであれば、おそらく何らかの理由でJREをアンインストールしてしまったのではないでしょうか?

その場合は最新のバージョンをインストールしましょう。

JREをダウンロードするには次のリンクにアクセスしてください。

全オペレーティング・システム用のJavaのダウンロード

こちらのサイトからWindows用・Mac用のJREのいずれもダウンロードすることができます。

お使いのOSに対応するリンクをクリックすればダウンロードが自動的に始まります。
JREのダウンロードは数秒で終わります。

JREのインストール

ダウンロードが完了したら次はJREをインストールしましょう。

まず、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行してください。
すると「Javaへようこそ」と書かれた画面が表示されます。その画面の「インストール」ボタンをクリックしてください。

ボタンを押すと「インストール中」と表示されます。

しばらく経過すると「正常にインストールが完了しました」と表示されるので、「閉じる」をクリックして画面を閉じましょう。

これで、JREのインストールが完了しました。インストール後は、先ほど解説した「バージョンを確認する方法」のやり方で正常にインストールされているか確認してくださいね。

また、Javaのプログラムを実際に作ってみて、コンパイルが行われるかどうかも念のためチェックしましょう。

まとめ

本記事ではJREについて解説しました。

JREとは何か? やJREのインストール方法についてご理解いただけたでしょうか?

JREはJavaプログラムを実行するときに必要不可欠なものです。JREやJVMなどの仕組みについて理解しておくと、将来高度なプログラムを作成するときにも役立ちますよ。

本記事がJava初心者にとって有意義なものとなれば幸いです。

プログラミングの家庭教師『Tech Teacher』


引用元:Tech Teacher

「スクールに通い続ける自信がない…」
「時間がなくてスクールに通えない…」

そんな方にはプログラミングの家庭教師『Tech Teacher』がおすすめです。
Tech Teacherはマンツーマン指導なので、生徒様一人ひとりに最適な指導を行うことができます。また、オンライン指導も可能なので、全国どこにいても家庭教師の授業を受けることができます。

Tech Teacherの3つの特徴


生徒様に最適化されたマンツーマン指導
完全マンツーマンの指導なので、生徒様の目的・学習状況・ご要望に合わせて、最適な指導をご提供いたします。

指導力・人柄・相性の優れた教師のご紹介
Tech Teacherには採用率20%の選考を突破した、指導力の高い教師が在籍しています。また、選考では指導力だけではなく人柄も重視しております。

1,000人の教師が在籍!幅広い指導に対応可能
業界トップレベルの1,000人の教師が在籍しています。そのため、幅広い言語・ツール・目的に対応することができます。

家庭教師ならではの5つの魅力


オーダーメイドのカリキュラム
生徒様一人ひとりに習熟度・目的・期間に応じて最適なカリキュラムを提供いたします。

きめ細やかなフォローが可能
生徒様からのご要望にきめ細やかに対応し、学習計画や勉強法などの指導もできるので、普段の勉強も捗ります。

習い事・学業・お仕事との両立が簡単
教室に通う必要がないので親御様の送迎も不要です。授業時間・頻度を生徒様のご都合に合わせて自由に調節することができます。

自分のペースで進められる
生徒様の理解度や意欲に応じて授業のスピードを調節できます。不明点や疑問点は都度立ち止まって解消できるので、着実に理解して進むことができます。

すぐ質問できるから挫折しない
先生を独り占めできるので、周りの目を気にすることなく分からないところをいつでも質問できます。

Tech Teacherへのお問い合わせ

無料体験授業・資料請求のお問い合わせはこちらから

質問のみのお問い合わせも受け付けております。