学習 Java

【初心者向け】JavaのJREについて解説!インストールやバージョン確認方法まとめ

「JavaのJREがよくわからない。JREのインストール方法やダウンロード方法を教えてほしい」

本記事ではこのような悩みを解決します。

JavaのJREについてはJavaの文法を学習した人でもよく知らないことが多いです。Javaの参考書などでも説明が省かれていたり、目立たないとこに書かれていたりすることが多いためです。
しかしながら、JREについての知識がないと困るような場面も出てくるでしょう。

そこで本記事ではJavaのJREについて初心者でもわかるように解説します。
JREのインストール方法から、JDMやJVMとの違いについてもきちんと説明しますね。

Java初心者の方はぜひこの機会にJREについてマスターしてみてくださいね。


本ブログを運営しているTech Teacherは、業界初のプログラミング家庭教師サービスを提供しています。

その特徴は完全マンツーマン・フルオーダーメイド指導・30分ごとの利用が可能であるところです。

完全マンツーマン

一般的なプログラミングスクールの録画講義や対面講義では内容をうまく理解できないまま先に内容が進んでしまうことがあります。Tech Teacherのマンツーマン指導なら理解できない箇所は何度も分かるまで説明を受けることができます。

フルオーダーメイド指導

Tech Teacherではあらかじめ決められたカリキュラムはありません。そのためご自身の学習状況や学びたいことに合わせた指導が可能です。

一括支払いなし

一般的なプログラミングスクールの料金体制はカリキュラムに対して一括払いですが、Tech Teacherでは利用した分だけの支払いとなります。そのため、大きな費用負担がなく気軽に始めることができます。

Javaをマンツーマン指導で学べるプログラミング家庭教師について詳しく知りたい方ほこちら

JavaのJREとは

まずJavaのJREとは何か、というところから解説していきます。
また、JDMやJVMとの違いについても説明していきますね。

具体的には次の手順で説明します。

  • JREとは
  • JDKとは
  • JVMとは

JREとは

JREとは「Java Runtime Environment」の略で、Javaで作ったアプリケーションを動かすためのソフトのことです。つまり、JREがないとJavaを動かすことはできません。

JREは基本的にJavaをインストールしたときに自動的にインストールされていることが多いです。
すでに自分のパソコンで「Hello World」を出力させるなどしている場合は、JREはもうインストールされています。知らず知らずのうちにJREを使っていたユーザーも多いはず。

このように、Javaを動かすために必要なのがJREというソフトウェアです。

JDKとは

JDMとは、「Java Development Kit」の略で、Javaプログラムの開発から実行までを行うためのプログラム一式のことです。

JDMにはJREが含まれており、他にもJavaプログラムをコンパイルするためのプログラムやデバックするためのプログラムが入っています。つまり、JREはJDMの一部であるということです。

Javaプログラムをコンパイルしたとき、エラーがある場合にはエラー文が表示されますが、そうしたエラーメッセージもJDKのおかげで表示されています。

JVMとは

JVMとは「Java Virtual Machine」の略で、JavaプログラムをWindowsやMacOSで動かすためのアプリケーションです。

Javaはどんな環境でも動かすことができるのが特徴の1つですが、JVMというJava仮想マシンがあるおかげで、コンパイル時にJavaクラスファイルが出力されます。Javaクラスファイルは、インストールされているJVM上で実行させることができるのです。

このように、JVMはWindowsやMacOSでJavaプログラムを動かすために必要なものです。

JREの基本的な使い方

ここからはJREの基本的な使い方を解説していきます。具体的には次について解説します。

  • JREのダウンロード
  • JREのインストール
  • バージョンを確認する方法

これらさえわかれば、JREに関する基礎は押さえられますよ。

バージョンを確認する方法

JREをインストールする前に、すでにパソコンにJREがインストールされているかを確認しましょう。

基本的にJavaプログラムを実行できるならインストールされているのですが、JREのバージョンがいくつかも確認したほうが良いですね。

JREのバージョンを確認するには、まずは次のリンクにアクセスしてください。

Javaのバージョンの確認

ただし、このサイトはGoogle Chromeには対応していないので注意してください。FirefoxやInternet Explorer、またはMac上のSafari等にブラウザを切り替えるなどしてからアクセスしてくださいね。

対応するブラウザでアクセスしたら「同意して続行」をクリックしてください。すると、JREのバージョンが表示されます。

JREのバージョンが表示されたら正常にインストールされているということになりますよ。

JREのダウンロード

JREのバージョンを確認して、もしJREがインストールされていなかったのであれば、おそらく何らかの理由でJREをアンインストールしてしまったのではないでしょうか?

その場合は最新のバージョンをインストールしましょう。

JREをダウンロードするには次のリンクにアクセスしてください。

全オペレーティング・システム用のJavaのダウンロード

こちらのサイトからWindows用・Mac用のJREのいずれもダウンロードすることができます。

お使いのOSに対応するリンクをクリックすればダウンロードが自動的に始まります。
JREのダウンロードは数秒で終わります。

JREのインストール

ダウンロードが完了したら次はJREをインストールしましょう。

まず、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行してください。
すると「Javaへようこそ」と書かれた画面が表示されます。その画面の「インストール」ボタンをクリックしてください。

ボタンを押すと「インストール中」と表示されます。

しばらく経過すると「正常にインストールが完了しました」と表示されるので、「閉じる」をクリックして画面を閉じましょう。

これで、JREのインストールが完了しました。インストール後は、先ほど解説した「バージョンを確認する方法」のやり方で正常にインストールされているか確認してくださいね。

また、Javaのプログラムを実際に作ってみて、コンパイルが行われるかどうかも念のためチェックしましょう。

「Tech Teacherで!~家庭教師ならではの3つの魅力~」

本Blogを運営するプログラミング家庭教師Tech Teacherは以下のような疑問をすべて解決できるサービスです。

・Javaの応用をもっと学びたいが、値段が高いスクールに通うのは気が引ける

・目的別に短時間の利用ができるサービスがあったらいいな

比較対象 Tech Teacher プログラミングスクールA社
受講形態
生徒1人に教師1人
(対面またはオンライン)

生徒3~5人に教師1人
(少人数個別指導)
担当教師
自分で選んだ担任教師
×
講座で決められた教師
カリキュラム
生徒様に最適化された
オーダーメイド指導

全員同じ教材・カリキュラム
仕事・学業との両立
可能
×
不可能
メンター制度
担任教師が一貫して
質問・学習状況を管理

質問対応・学習管理の担当が異なる
料金
授業時間分だけ
(3,960円 / 30分~)
×
一括払い
(48万円 / 3ヶ月)
初期費用
入会金
(22,000円)
×
入会金・教材費
(110,000円)
シミュレーション
(3ヶ月90分の指導を週1で行う)

(164,500円)
×
(590,000円)

以下、Tech Teacherの3つの魅力を紹介します。

Javaをマンツーマン指導で学べるプログラミング家庭教師について詳しく知りたい方ほこちら

1.効率的な学習スタイル

一人のためだけの指導~1対1の完全個別指導~

一般的なプログラミングスクールでは大人数の対面講義や、録画講義の視聴またはオンラインでの受講がメインです。そうなると学習しながら生じた疑問をすぐに聞くことができずに、先に進んでしまい内容をうまく理解できなかったり、作業がうまく進まなかったりします。

家庭教師であれば、マンツーマンのため自分の課題にだけ焦点を当てて指導を受けられるので、1回の授業を濃い時間にすることができます。

無駄のない学習~フルオーダーメイド~

Tech Teacherは一般的なプログラミングスクールと異なり、あらかじめ決められたコースやカリキュラム設定がありません。

一般的なプログラミングスクールのカリキュラムでは、自分が本当に学習したいことを学ぶのにいくつか他の講義を受けなければなりません

Tech Teacherでは生徒様の現状の習熟度・目的・期間に応じてお悩みにダイレクトに刺さる授業を展開し、最短で目標となるゴールを目指せます。

2.自分のペースに合わせて学習できる

必要な分だけ~従量課金モデル~

Tech Teacherでは、他にはない「短時間(30分ごと)」の利用が可能です!勉強していてちょっとわからないところ、プログラミング学習のモチベーション維持など様々な疑問や悩みを解決することができます。

授業を受けた分だけ後払いする料金体系(3,960円〜 / 30分)のため、必要な期間に必要な分だけ受講できます。

好きな時間で~相性のいい教師の紹介~

Tech Teacherではあらゆるニーズに対応できる教師陣がいるため、生徒様の希望条件に最適な教師を紹介します。

Tech Teacherを受講している方のほとんどが仕事をしている社会人の方です。TechTeacherの家庭教師なら受講日時や回数を、生徒様のご都合に合わせて柔軟に調整することができ、スキルだけでなく都合の良い時間で指導できる教師を選べます。

3.確実に身につく

挫折しない~担任教師の継続指導~

オンライン・オンデマンドの講義の視聴形態だと、学習に対するモチベーションの維持が課題となり、当初の予定よりも受講期間が伸びたり、挫折したりする恐れがあります。

Tech Teacherでは、担任教師が生徒と二人三脚で学習をするため、学習が大変なときも寄り添ったサポートを受けられます。

具体的には学習計画の管理や受講目的を明確にした上で中間目標を設定し、それに向けた学習の指導をすることでモチベーションの維持を図ります。

いつでも質問できる~チャットサポート(オプション)~

担当教師は授業の時間以外に、チャットサービスを利用して、自分で学習しているときに生じた疑問をすぐに質問して解決することができます。

Javaをマンツーマン指導で学べるプログラミング家庭教師について詳しく知りたい方ほこちら

Tech Teacherへのお問い合わせ



質問のみのお問い合わせも受け付けております。

まとめ

本記事ではJREについて解説しました。

JREとは何か? やJREのインストール方法についてご理解いただけたでしょうか?

JREはJavaプログラムを実行するときに必要不可欠なものです。JREやJVMなどの仕組みについて理解しておくと、将来高度なプログラムを作成するときにも役立ちますよ。

本記事がJava初心者にとって有意義なものとなれば幸いです。

このブログでは他にもJavaの学習に役立つ情報を発信しています!ぜひご覧ください。

【初心者向け】Javaのjarファイルの操作方法を解説!オプションの使い方も紹介! 「Javaのjarファイルの使い方がよくわからない。誰かやり方を教えてほしい」 本記事はこのような悩みを解決します。 ...
【初心者向け】Javaのスキルアップと学習方法について解説!Javaのスキルアップ方法について解説していきます。どうすれば初心者が中級者へと上がれるのか、具体的なアクション例を紹介していきます。...