挫折

【初学者必読】プログラミングのモチベーションが一気に上がる本6選!

プログラミング学習のモチベーションが、途中で下がってしまう人は多いです。プログラミングは長期間学習しないと、業務レベルに達することはありませんので、根気よく続けていくことが大事でしょう。

そこで本記事では、プログラミングのモチベーションが上がる本を紹介します。本記事で紹介する本を読めば、プログラミングの冷めた熱が再び復活するかもしれませんよ。

加えて、今回はプログラミングに関する名著も紹介しています。こちらも本もぜひお読みください。

本記事を読むことで、プログラミングのモチベーションを回復させる方法が分かります。プログラミング初学者の方はぜひ最後まで読んでください。

プログラミングのモチベーションが上がる本を紹介

プログラミングのモチベーションが上がる本を紹介します。

  • 1.達人プログラマー システム開発の職人から名匠への道
  • 2.闘うプログラマー
  • 3.SEの仕事を楽しくしよう―こんなSEはだめになる
  • 4.Coders at Work プログラミングの技をめぐる探求
  • 5.ハッカーと画家
  • 6.伝記 スティーブ・ジョブズ

これら6つの本は、評判も良くおすすめです。こういった本を読むことで、プログラミングのやる気が湧いてくるでしょう。

1つ1つのモチベーションが上がる本について、詳しく解説します。

1.達人プログラマー システム開発の職人から名匠への道

この本はプログラマーを目指す人なら、ぜひ読んで欲しいです。なぜなら、良いソフトウェア開発者になるために、どんな考え方をすれば良いか、具体的に書かれているからです。

たとえば、効率的なプログラムの作り方やシステムの構成方法など、エンジニアが知っておくべきことをまとめてあります

この本を読むことで、プログラマーになった後、どのように現場で活躍していけば良いのか分かりますよ。活躍する自分の姿をイメージできれば、モチベーションアップにも繋がるでしょう。

2.闘うプログラマー

「闘うプログラマー」はソフトシェア開発に携わる人々の模様を描いた、ノンフェクション作品です。実際の現場で働く人々の様子を知ることで、プログラミングのモチベーションが上がりますよ。

また、この本を読むことで、プログラマーとしての信念や考え方も学ぶことができます。エンジニア間で評価も高くおすすめの本です。

3.SEの仕事を楽しくしよう―こんなSEはだめになる

IT企業に入社してしばらくは、プログラマーとして働くことになります。その後、実務経験をある程度積んだら、SEに昇格が可能です。本書籍は、SEとしての心構えについて学べる内容となっています。

システム開発の上流工程において、SEが何を求められているのか、的確に示唆されていますよ。SEに関することは、プログラミングを学ぶだけでは、なかなか知ることができないので、一度読んでおくべきです。

また、システム開発の「プロ」として大切なことも、この本にまとめられています。こういった本を読むことでも、モチベーションは上がるでしょう。

4.Coders at Work プログラミングの技をめぐる探求

この本は、15人の偉大なプログラマーにインタビューした内容をまとめたものです
たとえば、「どうやってプログラミングを学んだか」「今後プログラミングはどのように進化していくか」「エラーを解決する方法は?」「ソフトウェアはどのように設計するか」、などについて書かれています。

ハイレベルなプログラマーのインタビューを読むことで、自分も頑張らないといけない気持ちになりますよ。インタビュー形式ですので、本を読むのが苦手な方もスラスラ読むことが可能です。

5.ハッカーと画家

「ハッカーの画家」は、エンジニアやデザイナー達との付き合いについて、エッセイとして書かれたものです。プログラマーなどのいわゆる職人タイプの人は、気難しくて面倒だとも言われています。本著では、そんなプログラマーとの付き合い方についてヒントを得ることが可能です。

また、プログラマー自身が自分を客観的に見るためにも役立つでしょう。こういった視点から書かれている本は珍しく、おすすめの一冊です。

6.伝記 スティーブ・ジョブズ

iPadやiPhoneなどを作り出し、素晴らしいプレゼンで人々を魅了したことでおなじみのスティーブ・ジョブズの伝記です。大人だけでなく、子供にも分かりやすく書かれているのが良い点ですね。

スティーブ・ジョブズがどのように会社を成功させていったのか、細かく書かれています。彼の成長過程を知ることで、プログラミング学習のモチベーションが湧いてくるでしょう。

プログラミングに関する名著を紹介

続いて、プログラミングに関する名著を紹介します。各ジャンルごとにぜひ読んで欲しい本をまとめました。

  • Python:Python 1年生 体験してわかる!会話でまなべる!プログラミングのしくみ
  • Java:スッキリわかるJava入門
  • R言語:R言語ではじめるプログラミングとデータ分析
  • C言語:スッキリわかるC言語入門 スッキリわかるシリーズ
  • スキルアップ:問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造
  • キャリアアップ:エンジニアとして世界の最前線で働く選択肢 ~渡米・面接・転職・キャリアアップ・レイオフ対策までの実践ガイド

これらを本を読むことで、プログラマーとして更に前進することが可能です。1つ1の、プログラミングに関する名著について解説していきます。

Python:Python 1年生 体験してわかる!会話でまなべる!プログラミングのしくみ

Pythonの基礎知識について得られる一冊です。Pythonは初心者向けの言語ではあるものの、人工知能や自然言語処理に関するものなど難しい書籍も多く売られています。初心者がそれらを手にとってしまうと、挫折してしまうでしょう。

しかしこの本は、本当にプログラミングを始めたばかりの人に向けて書かれています。会話形式で書かれており、サンプルコードも多く掲載されているため、ストレスなく読み進めることができますよ。

プログラミングを始めて学ぶ方は、この本でPythonの基礎を抑えましょう

Java:スッキリわかるJava入門

本書は、Javaに関する基礎がまとめられた一冊です。本書の良い点は、Javaの仮想環境が用意されていることですね。Javaのインストールを行わなくても、学習を始めることが可能です。

また、オブジェクト指向など初心者がつまづきがちな点も、丁寧に書かれています。また、エラーの解決方法についても伝授してくれますよ。

初心者から中級者にステップアップしたい方は、本書を読みましょう。

R言語:R言語ではじめるプログラミングとデータ分析

R言語を学ぶなら、本書がおすすめです。R言語は年収ランキングでも上位に来る程の人気言語ですが、書籍は少なめとなっています。しかし、この本はかなり良く作られていますね。

プログラミングを始めて学ぶ方でも、R言語が理解できるようになっています。R言語基礎文法から、「Tidyverse」というパッケージ群の解説まで、これ一冊で全て学ぶことが可能です。

R言語を始めたいという方は、本書を読んでみましょう。

C言語:スッキリわかるC言語入門 スッキリわかるシリーズ

C言語を学びたいなら本書が最適です。C言語に関する本は多く売られていますが、C言語は難しい言語であるため、本で勉強しても大概挫折してしまいます。
そんな中この本は、初心者がつまづきがちなポインタについても丁寧に書かれており、おすすめです。

ツール導入手順の最新情報まで書かれており、これ一冊でC言語の基礎はマスターできます。C言語を習得したい方や、基本情報技術者試験対策をしたい方は、ぜひこの本で勉強しましょう。

スキルアップ:問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造

プログラマーとして一歩前進したいなら、本書がおすすめです。本書はアルゴリズムに関する基礎がまとめられています。

アルゴリズムの基礎を習得することで、論理的思考力も身につき、システム設計を行う際にも役立つでしょう。プログラマーなら手元に置いておきたい一冊です。

キャリアアップ:エンジニアとして世界の最前線で働く選択肢 ~渡米・面接・転職・キャリアアップ・レイオフ対策までの実践ガイド

エンジニアとしてどのようにキャリアップしていけば良いか、についてまとめられた本です。たとえば、履歴書を書くときの注意点や、コーディング面接の対策方法、アメリカでの働き方などについて書かれています。

エンジニアに転職したは良いものの、「その後どのように進めば良いか」戸惑う方は多いです。この本はそんな方に指針を与えてくれます。

プログラミングの家庭教師『Tech Teacher』


引用元:Tech Teacher

「スクールに通い続ける自信がない…」
「時間がなくてスクールに通えない…」

そんな方にはプログラミングの家庭教師『Tech Teacher』がおすすめです。
Tech Teacherはマンツーマン指導なので、生徒様一人ひとりに最適な指導を行うことができます。また、オンライン指導も可能なので、全国どこにいても家庭教師の授業を受けることができます。

Tech Teacherの3つの特徴


生徒様に最適化されたマンツーマン指導
完全マンツーマンの指導なので、生徒様の目的・学習状況・ご要望に合わせて、最適な指導をご提供いたします。

指導力・人柄・相性の優れた教師のご紹介
Tech Teacherには採用率20%の選考を突破した、指導力の高い教師が在籍しています。また、選考では指導力だけではなく人柄も重視しております。

1,000人の教師が在籍!幅広い指導に対応可能
業界トップレベルの1,000人の教師が在籍しています。そのため、幅広い言語・ツール・目的に対応することができます。

家庭教師ならではの5つの魅力


オーダーメイドのカリキュラム
生徒様一人ひとりに習熟度・目的・期間に応じて最適なカリキュラムを提供いたします。

きめ細やかなフォローが可能
生徒様からのご要望にきめ細やかに対応し、学習計画や勉強法などの指導もできるので、普段の勉強も捗ります。

習い事・学業・お仕事との両立が簡単
教室に通う必要がないので親御様の送迎も不要です。授業時間・頻度を生徒様のご都合に合わせて自由に調節することができます。

自分のペースで進められる
生徒様の理解度や意欲に応じて授業のスピードを調節できます。不明点や疑問点は都度立ち止まって解消できるので、着実に理解して進むことができます。

すぐ質問できるから挫折しない
先生を独り占めできるので、周りの目を気にすることなく分からないところをいつでも質問できます。

Tech Teacherへのお問い合わせ

無料体験授業・資料請求のお問い合わせはこちらから

質問のみのお問い合わせも受け付けております。

まとめ

本記事では、プログラミングのモチベーションが上がる本について解説しました。どういった本を読めば良いのか、お分かり頂けたかと思います。

プログラミング学習のモチベーションを維持するのは、並大抵なことではありません。実際、プログラミングの勉強の挫折率はとても高いのです。

そのため、本を読むなどして定期的にモチベーションを回復する作業が必要になります。このことを念頭に入れて、普段の学習を進めていきましょう。

本記事が、プログラミング初学者の方にとって、有意義なものとなれば幸いです。