Uncategorized

photoshopとは?できることや学習法、オンライン講座について紹介!

フォトショップとはAdobeというアメリカの会社が提供している画像編集ソフトです。
少し前までは買い切りのパッケージも発売されていましたが、現在はサブスクリプション契約のみになっています。

サブスクリプションのメリットは必要な時だけ契約しておいて、必要がなくなったら解約することができる点です。
そのため、フォトショップ代を節約することができます。

フォトショップでできること

フォトショップでできることは、写真や画像の補正・加工・修正の他に、イラストやCG画像のグラフィック機能が充実しています。

フォトショップは難しい?

フォトショップはできることがたくさんあるため、慣れないと操作は難しいです。

複雑な処理などを行う場合には、ある程度の経験も必要になります。

まずはしっかりと基礎を身につけて、あとは実践をしていくことで、フォトショップで複雑な処理も行えるようになります。

フォトショップの学習方法

フォトショップの学習方法としては、

フォトショップの基礎を覚える
・デザインの原則を学ぶ
・チュートリアルなどを進める
・模写をしてみる
・オリジナル作品を作成する

という順番に進めていくのがおすすめです。

フォトショップの基礎を学ぶのに、書籍なども販売されていますが、このあと紹介するオンライン講座を活用するのもおすすめです。

フォトショップが学べるオンライン講座

ここからは実際にフォトショップが学べるオンライン講座を紹介していきたいと思います。

オンライン講座はいくつもありますが、受講時間が短いものや体系的に学ぶことができるものまでさまざまありますので、ご自分にあったオンライン講座を見つけてみてくださいね。

Adobe主催のオンライン講座

Adobeにはフォトショップの他にイラストレーターやPremiere Proなど10種類以上あります。
これらをまとめて使用することができるCreative Cloudコンプリートプランに契約している場合には、Adobe主催のオンライン講座を受講することができます。

Adobeが提供しているソフトを3つ以上利用する場合には、Creative Cloudコンプリートプランに契約するのがおすすめです。

また、学生や教職員の方は初年度69%オフでCreative Cloudコンプリートプランを利用することができますので、学生や教職員の方はこちらがおすすめです。

講座は動画形式でクリエイティブ活動をする方なら、1度は目を通しておきたい内容になっています。
SNSやyoutube、Web向けのグラフィック作成やフォトショップを活用した画像編集などについて学ぶことができます。

Udemy

Udemyは日本国内のみならず、世界中で利用されているオンライン講座ツールです。
講師はその分野に特化した方が多く、経験と知識をふんだんに詰め込んだ動画をみることができます。

世界中の方が講師をやっているので、英語が得意な方は海外での評判が高い動画を見ながら学習することができます。

2022年10月の時点でUdemyに登録されているフォトショップの動画は全部で1000件以上あります。
基礎から応用まで用意されているので、Udemyだけで学習を完結することもできます。

また、Udemyでは不定期でセールを開催しているので、セール期間中に購入することが1/10くらいの値段で購入することができます。

デジハリオンライン

デジハリオンラインは半年で本格的なWeb制作の実務スキルを習得することを目標に展開をしています。
ジハリオンラインでは動画クリエイター講座やグラフィックデザイン、Webマーケティング、Adobeマスター講座と4つの講座が用意されています。

どれもオンライン講座なので、いつでもどこでも何度でも繰り返し学習することができるのがデジハリオンラインのいい点です。

Adobeマスター講座は本格的な講座を受講する前の入門講座として位置付けられています。
しかし、Adobeマスター講座では課題が設けられており、それぞれの課題に2〜3つのデータがあり、それに沿って制作を行なっていき、実践力を身につけていくことができます。

Adobeマスターコースには、Creative Cloudが付属してくるため、これからAdobeを使ってみようかなという方にはおすすめです。

また、Adobeマスターコースの他に、Illustrator/photoshop講座も用意されており、受講期間は3ヶ月で44,000円となっています。

Tech Teacher

Tech Teacherはマンツーマン講義でオンライン・オフラインどちらでも受講することができます。
1回の受講時間は30分からと短く設定されているため、普段忙しくてなかなか時間が取れない方におすすめの講座です。

講義内容は完全オーダーメイドの内容で、受講生1人1人それぞれにあった内容を講義してくれるため、わからない部分があってもそのまま先に進んでしまうことはありません。

また、Tech Teacherでは60分の無料体験授業を行なっているので、1度体験してみるのがおすすめです。

Desi Photoshop講座

Desi Photoshop講座1つの講義が6時間で終わるオンライン講義です。
フォトショップの講義は全部で3つ用意されており、それぞれ基本講座・実践講座・Illustrator &photoshop演習講座になります。

費用はそれぞれ、

基本講座:26,400円
実践講座:26,400円
演習講座:85,800円

となっています。

基本講座では、パネル操作や画像解像度、デジタルカメラの扱い方、画像合成、レイヤー、レタッチなどを学ぶことができます。

実践講座では、基本講座では紹介しきれなかった、効率的で一歩進んだテクニックを学ぶことができます。
例えば、フォトショップでは、加工したいところだけをどう選択するかというのがスキルアップのポイントになります。
基本講座内で紹介しきれなかった選択範囲作成方法などを活用した合成テクニックやトーンカーブとレベル補正などを学ぶことができます。

演習講座ではphotoshopとIllustratorの基本と実践4種類の講座を全て受講した方が対象になっています。
デザインのポイントと印刷入稿用として通用するデータを作成することが本講座の目標になっています。

体系的に実践力を身につけたい方にはおすすめのオンライン講座になっています。

マンツーマン家庭教師を行うTech Teacher

Tech Teacher本Blogを運営するTech Teacherは、皆様のプログラミング学習を一人ひとりに最適化された形の完全マンツーマン指導で提供します。

一人ひとりに最適化された完全マンツーマン指導を提供

完全マンツーマン指導

集団授業は周囲の生徒に進度を合わせる必要があったり、雰囲気に呑まれてしまったり…といったお悩みが多くあります。

完全マンツーマン指導ならプログラミングに没頭することができます。

決められたカリキュラムやコースがない

カリキュラムやコースが決められていると、教材の難易度が合わなかったり、やりたいことができなかったりといったお悩みがあります。

Tech Teacherでは、あえてカリキュラムやコースを用意せず、小学生のお子様の性格・目的・プログラミング経験などに合わせて講師や指導を調整します。

ご家庭様の負担を最小限にする柔軟なシステム

Tech Teacherは家庭教師形態のサービスであるため、例えば以下のような柔軟な対応が可能です。

オンライン/オフラインの選択が可能(送迎の必要なし!)

スケジュールを固定にする必要なし!不定期にすることが可能

月ごとに授業の頻度を変更することが可能

以下のボタンからさらに詳しい情報をご覧いただけます。

まとめ

この記事ではフォトショップをこれから使ってみたい・使い始めたけどよくわからないという方に向けて、フォトショップが学べるオンライン講座を紹介してきました。

基本的なことはオンライン講座で学び、あとは実際に制作数をこなすことで、実践力はより身についていきます。

そのため、まずは今回紹介したどれでもいいので、しっかりと基礎を身につけて技術を磨いていきましょう