プログラミング教室・スクール

短期集中で学べるおすすめプログラミング合宿・スクール5選

初心者向けの短期集中のプログラミング合宿が大変な人気を博しています。

また、か月でWEBアプリを作れるようになったり、転職への道がひらけたりするプログラミングスクールも人気です。

本当に短期で身につくのか、メリットや注意点の解説と、おすすめの合宿・スクールをご紹介します。

プログラミングは短期集中でできるようになるの? 

WEBアプリ開発は1か月でできるようになる

プログラミング学習は難しくありません

1か月のうち、前半でプログラミング基礎・後半でオリジナルのWEBアプリ制作を目標に1日7~8時間集中的に学習すれば短期でプログラミングを身につけることができます

では1か月で到達できるレベルは具体的にどの程度でしょうか?

答えは

エンジニア就職や転職ができるレベル

です。

実際、1か月でエンジニア就職・転職を実現している人はたくさんいます
もちろん1か月でどんなサービスでも自由に開発できるレベルにはなりませんが、就職・転職して実務を担当できるレベルに到達することは可能です。

短期集中ならスクールや合宿を利用しよう

プログラミングは書籍やインターネットを利用して独学でも学べますしかしコードが1文字でも違うと止まってしまうので、つまずいたときの解決に時間がかかってしまいます。

一方プログラミングスクールや合宿参加でプロの助けがあれば効率的な学習ができます

短期集中のメリットとデメリット

プログラミングスクールに限らず、短い期間で結果を出せるかどうかは、あなたのチベーションの維持や頑張りに大きなウェイトがかかっています
最大の学習効果を出すために、メリットとデメリットもあらかじめ知っておきましょう。

短期集中のメリット

短期コースは主に1か月以内が主流です。

通常のプログラミングスクールの1コースの期間は3か月~6か月です。
しかし、
学習期間が長くなると中だるみやモチベーションの低下で学習スピードが落ちてしまう危険があります。

そこで短期に限定することで、目的意識やモチベーションが下がらないうちに、より効率よく学習を進めることができるメリットがあります。

短期集中のデメリット

ゴールを高く設定できない

未経験から1か月で身につけられるのは、プログラミングの基礎レベルです。
したがって、
高収入のITエンジニアにいきなりなれるわけではありません。しかしエンジニア転職可能なレベルに達することはできます。

プログラミングは基礎のハードルを超えることが大切ですので、そのハードルを短期間で超えることに意味があると考えて受講しましょう。

自分のスタイルで学習を進められない

短期集中型コースでは、ゴール設定が決められていて自分の目標と必ずしも一致しないことがあります。

また詰込み型なので、1日のうちの多くをプログラミング学習に時間を取られます。
特に
合宿では学習スタイルに自由度がほぼありません

さらに、仮にスクールの教育方針やサポート体制が合わなかったとしても、それに時間を取られているとすぐ受講期間が過ぎてしまう・我慢して受講をしなければならないなどのデメリットがあります。

プログラミングを短期集中で学ぶには

プログラミングを短期集中で学ぶには、短期集中コースのあるスクールで受講するか、プログラミングキャンプと呼ばれる合宿形式のスクールに参加するのがおすすめです。

短期集中型学習の特徴

短期集中型学習は、カリキュラムの余裕が少なく、かつ中身の濃い内容になっています。

また、ゴールとしてオリジナルの成果物を作って発表することが設定されていることが多いのが特徴です。

短期集中で学ぶときの注意点

言語選びで失敗しないようにする

プログラミングを短期で学ぶ場合に重要なのはどの言語が学ぶかです。学習したい言語がすでに決まっているなら、その言語を選びましょう

転職をめざしている場合、一番求人の多いのはJava、次にRubyやPHPと続きますので参考にしてください。副業やスキルアップが目的なら、初心者にとって学びやすく案件も多いPHPがおすすめです。

機械学習を学びたいならPython、iOSアプリを作りたいならSwiftです。

とにかく手を動かす

早く習得するコツは「実践しながら学ぶこと」です。

学習をいったん始めたら、とにかく手を動かしましょう
エラーを恐れずどんどんコードを書く、
これを繰り返せばプログラミングに慣れ、結果として短期間のスキル習得につながります。

始めたら迷わない

始めたら迷わず集中して学習をするようにしましょう。

短期集中型は時間がありません。もし全く自分に合っていないと感じたとしても、途中で投げ出すことなく最後までやりきることが重要です。

 短期集中型プログラミングスクールのメリットとデメリット 

こんな方におすすめ

一般のプログラミングスクールの短期集中コースの利用は

  • 自分のスタイルで学習したい
  • 空き時間を利用してフレキシブルに学習したい
  • 作りたいアプリが決まっている
  • 手厚い転職サポートを利用して転職したい

など、利用目的がはっきりした人におすすめです。

スクール受講のメリット

メリットは、自分のスタイルで学習できる点です。
自宅やカフェなど、自分が一番集中できる場所で学習すれば、学習効率も格段に上がります。

確実に転職したい人は転職サポートの手厚いプログラミングスクール選びましょう。

スクール受講のデメリット

プログラミングスクールの利用では、モチベーションの維持が最も重要なファクターになります。

一日の大半をパソコンに向かってプログラミングと向き合わなければいけない、短期なので遅れを作ると取り戻しにくい、などの危険がありますので注意しましょう。

短期集中型プログラミング合宿のメリットとデメリット 

こんな方におすすめ

プログラミング合宿は

  • 熱意が高い
  • 新しい出会いや刺激を求めている
  • プログラミングを集中的に学んで新しい自分を見つけたい
  • 時間の都合をつけられる

このような人におすすめです。

合宿のメリット

地方自治体がバックアップしているものは受講料や滞在費の補助が出るため、比較的安価で参加することができます

例えば「スパルタキャンプ in 八幡平」は受講料・宿泊費無料、「Ruby合宿」もオンライン開催の2021年春は受講料無料でした。

また、いろいろな人と出会って刺激をもらえる自分のつまずきをチームで共有して解決できるなど、人と人とのコミュニケーションから得られるメリットもあります。

合宿のデメリット

合宿形式は、主催者が決めた日時に都合を合わせて参加しなければならないので、休みや自由な時間が取れない人には不向きです

また、他人に歩調を合わせるのが苦手の人や、チーム開発が好きではない人には向いていません。

短期集中で学びたい方へのおすすめスクール

こちらでおすすめするスクール・合宿は以下の5校です。

〈スクール型〉

テックアカデミー:1か月でWEBアプリ開発

DMM WEBCAMP SKILLS:1か月でWEBアプリ開発

GEEK JOB:最短22日でエンジニア転職

〈合宿型〉

スパルタキャンプ:定員10名~20名、毎週土日×4週の8日間

Ruby合宿:定員30名、5日間

短期集中おすすめプログラミングスクール3つ 

Tech Academy


引用元:TECHACADEMY

初心者ならWEBアプリケーションコースがおすすめです。
Tech Academyは
無料体験が1週間できるのですぐに試すことができます。まずはトライしてみましょう。

受講形式 オンライン
期間 4週間
コース WEBアプリケーションコース
受講料 174,900円~
無料体験/相談 無料体験(要予約)

 

DMM WEBCAMP SKILLS


引用元:DMM WEBCAMP SKILLS

DMM WEBCAMP SKILLS「ビジネス教養コース」「初めてのプログラミングコース」は1か月でホームページ制作やWEBアプリ制作をできるようにするコースです。

受講形式 オンライン・教室
期間 4週間~
コース ビジネス教養コース
初めてのプログラミングコース
受講料 99,000円~
無料体験/相談 無料カウンセリング(要予約)

 

GEEK JOB スピード転職コース


引用元:GEEK JOB

GEEK JOBスピード転職コースは最短22日でITエンジニアに転職をめざすコースです。受講料無料・オンライン・充実した就職支援を受けられるのが特徴です。

受講形式 オンライン
期間 22日~
コース スピード転職コース
受講料 無料
無料体験 無料個別カウンセリング(要予約)

 

短期集中おすすめ合宿

スパルタキャンプ


引用元:スパルタキャンプ

スパルタキャンプはNEXT REVOLUTION(本社:岩手県八幡平市)が運営しており、1回の定員が10名〜20名の短期集中合宿型のプログラミングスクールです。

最も有名な「スパルタキャンプ in 八幡平」は岩手県八幡平市が主催で、受講料・宿泊費完全無料(土日×4週の計8日間の講義と平日のオンラインサポート)の合宿です。

毎回大変人気で、2020/10/17〜11/8 に開催された 「スパルタキャンプ in 八幡平 Laravel 編」では、定員15名のところ303名がエントリー、倍率20倍でした

他府県での開催実績もあります。
最新の開催要項はSNSなどで発表されますので、普段からチェックされることをおすすめします。

Twitter
https://twitter.com/NEXTREV_CoLtd

Facebook
https://www.facebook.com/nextrevolution.nr

受講形式 合宿
期間 8日(開催時期は主催者のHPなどをご覧ください)
コース 〈開催地〉
岩手県八幡平市をはじめ、大阪・鳥取・愛知・静岡・京都など〈学習言語〉
HTML、CSS、JavaScript、PHP、Laravel、Ruby、Ruby on Rails、Python、Swift、Unity
受講料 無料/有料(コースによって異なります)

 

Ruby合宿


引用元:Ruby合宿

Ruby合宿は、島根県が主催している短期集中合宿型のプログラミングスクールです。

学生(大学・高専・専門学校・高校)または25歳未満(4月1日時点)の求職中の方を対象に、チーム開発に興味がある・将来ソフト系IT産業で働きたいと考えている人向けの、Ruby学習に特化した5日間の合宿です。

定員約30名、チームで課題のシステム開発を体験し最終日に作品を発表します。Ruby開発者のまつもとゆきひろ氏は島根県在住で、合宿にはご本人が登壇されることもあります。

2021年はオンライン開催のため参加費は無料でした

YouTubeに参加者向け事前講義や過去の合宿の様子がアップされていますので参考にしてください。

Ruby Camp
https://www.youtube.com/channel/UC_zQBDRY64nWoQ56jcBEW5g/videos

対象
  • 学生(大学・高専・専門学校・高校等)
  • 求職中で、チーム開発に興味のある25歳未満の人
受講形式 合宿/オンライン
期間 5日(開催時期は主催者のHPなどをご覧ください)
コース 開催地は島根県、言語はRuby
受講料 有料/無料(合宿/オンラインによって異なります)

 

プログラミングの家庭教師『Tech Teacher』


引用元:Tech Teacher

「スクールに通い続ける自信がない…」
「時間がなくてスクールに通えない…」

そんな方にはプログラミングの家庭教師『Tech Teacher』がおすすめです。
Tech Teacherはマンツーマン指導なので、生徒様一人ひとりに最適な指導を行うことができます。また、オンライン指導も可能なので、全国どこにいても家庭教師の授業を受けることができます。

Tech Teacherの3つの特徴


生徒様に最適化されたマンツーマン指導
完全マンツーマンの指導なので、生徒様の目的・学習状況・ご要望に合わせて、最適な指導をご提供いたします。

指導力・人柄・相性の優れた教師のご紹介
Tech Teacherには採用率20%の選考を突破した、指導力の高い教師が在籍しています。また、選考では指導力だけではなく人柄も重視しております。

1,000人の教師が在籍!幅広い指導に対応可能
業界トップレベルの1,000人の教師が在籍しています。そのため、幅広い言語・ツール・目的に対応することができます。

家庭教師ならではの5つの魅力


オーダーメイドのカリキュラム
生徒様一人ひとりに習熟度・目的・期間に応じて最適なカリキュラムを提供いたします。

きめ細やかなフォローが可能
生徒様からのご要望にきめ細やかに対応し、学習計画や勉強法などの指導もできるので、普段の勉強も捗ります。

習い事・学業・お仕事との両立が簡単
教室に通う必要がないので親御様の送迎も不要です。授業時間・頻度を生徒様のご都合に合わせて自由に調節することができます。

自分のペースで進められる
生徒様の理解度や意欲に応じて授業のスピードを調節できます。不明点や疑問点は都度立ち止まって解消できるので、着実に理解して進むことができます。

すぐ質問できるから挫折しない
先生を独り占めできるので、周りの目を気にすることなく分からないところをいつでも質問できます。

Tech Teacherへのお問い合わせ

無料体験授業・資料請求のお問い合わせはこちらから

質問のみのお問い合わせも受け付けております。

まとめ

プログラミングは目的ではなく「何か」を作るための手段です。「何か」が漠然としたままプログラミングを学習しても何も生まれません。

短期集中の学習は期間が短い分、自分の可能性に挑戦すると同時に、新しい自分と出会えるチャンスでもあります。明確な目的をもって積極的に取り組むことで、あなたのスキルアップにつなげましょう。